バイク盗難車情報をネットで見る

自分の地域で盗難が多発していないか確認

ネット上には盗難に遭った人が情報を投稿するサイトがいくつかあります。
それらのサイトを見る事により盗難が多発している地域などを知ることが出来ます。
窃盗団が活動している地域は一定期間盗難が多発するので、このようなサイトを見ていると窃盗団が活動している最新地域が分かります。

自身がバイクの盗難に遭った場合も登録することにより、情報を集めることが出来ますので活用しましょう。

Roadkingをめざして(盗難情報編)

GooBike 盗難車情報ページ

盗難バイク インターネット捜査網


盗まれているバイクの特徴を見る

Roadkingをめざして(盗難情報編)さんのサイトは大型バイクの情報が多いですが、どのようなロックを使っていたか。という点が書かれており参考になります。
盗まれている人はハンドルロックのみ。やワイヤーロック(ゴジラロック)を使っている人が多いと思います。

ハンドルロックのみは論外です。
ワイヤーロックも論外です。原付で使うならまだ分かりますが、大型バイクで使うのは盗まれて当然と言えます。
よく考えてみて下さい。大型バイクは100万円以上、高い物になると200万円以上します。そんな高額な物がまともにロックもせず道路に置いてあったら泥棒に目を付けられるのは当然です。

基本的に盗まれる人はまともなロックを使っていません。
皆無ではありませんが、5万円~10万円の上位ロックを使い地球ロックをしていて盗まれたという報告はあまり聞きません。

何故かと言えば世の中にはハンドルロックのみや、ワイヤーロックでロックをしている人が大勢いるからです。
泥棒も上位ロックを相手にして面倒な思いをするくらいなら、別のバイクを探した方が手っ取り早いのです。
例外があるとすればプレミアが付いたバイクなどで、どうしてもその車種が欲しい場合です。